専用の送信者 IP は標準 Dynamics 365 サブスクリプション契約の一部ではなく、複雑さが増して経費も増え、標準の送信者 IP と比較して配信率が減少する可能性があるため、Microsoft はこれを全般的には推奨していません。 Microsoft は、そのつど専用の送信者 IP 用のアプリケーションを考慮し、必要な場合は複数の専用送信者 IP をサポートできます。 専用の送信者 IP が組織のメリットになると考えている場合は、Microsoft のサポートにお問い合わせのうえ、利用条件を満たしているかどうかを調べてください。 このプロセスの主な目的は、配信率を可能な限り高められるようお客様を支援することです。 この判断を行うにあたって検討すべき重要な要因には次のようなものがあります。

とのように私は、モハイル上て私のウェフサイトの速度を上けることかてきます

×